スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

おひとり様

友人 M

彼女も 私と同じ独身女性

結婚する予定なし(結婚願望なし)

彼女は 去年の6月に13年連れ添った愛猫とお別れした。

腎不全だった。

仕事をかかえながらも 本当に献身的に看護していた。

それでも お別れの時は 来てしまうのだ・・・。



そんな彼女が 先日 「いつでも里親」のサイトを見て

心に止まった 里親募集中の猫さん宛へ 里親希望のメールを出した。

保護主さんからのメールの返事は・・・

「単身・独身者の方への譲渡は お断りいたします。」

だったそうな・・・。


保護主さんの気持ちは十分わかる!

折角 保護して繋いだ命だからこそ 大切に・慎重に・絶対に幸せになってほしい!

そーゆー思いだと思う。

独身者だと 本人になにかあった時 どーするのか?とか心配するのも納得。

猫さんのお留守番時間が 長くなるのでは?と気になる気持ちも十分わかる。

同感です。


でもね、私は彼女と親しくしていて 思う。

女の一人暮らしで 仕事していて 猫さんと一日中ずーーっと居られるわけではない。

それでも 彼女は一緒に居られる時間 ありったけの愛情を込めて 猫さんと暮らしていた。

それを 私達友人は知っている。

彼女の愛猫が 腎不全を患い 通院・治療・看護の生活になっても

彼女は 仕事のスケジュールを都合しながら 愛猫に出来る限りの事をしていたと感じている。



彼女曰く・・・

愛猫の変わりなどいない・・・

身代わりなんかいらない・・・

人生のパートナーとして責任を持って 一緒に生きたい。

ただ、それだけなのに・・・



同感。




女の一人暮らしは いろいろ 難しいものです。

(男より・・・猫様!)



ぽつぽつ ぼそぼそ つれづれに・・・



スポンサーサイト
テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:つぶやき・ぼやき  Trackback:0 comment:4 

月夜の散歩

にゃんこ先生は 10歳の頃から 完全室内飼いだった。

でも これ ちょっと訂正があるのです。

前回の日記に書いたように にゃんこ先生が20歳の頃に引越しをして

仕事場兼住居の賃貸物件に引っ越した。

引っ越してしばらくは 今まで通りの完全室内飼いだったのだが

実は・・・

住み始めて 1年くらい経った頃から 深夜のお散歩へ出かけるようになったのです。

σ(^^) 私と にゃんこ先生で♪

その昔は、外出猫さんだった彼女

とっくに 室内飼いには慣れていたんだけど

住んでいた その地区は 線路こそあれ 夜になれば 住宅街特有のシーーンとした環境

車の通りも少なく 人通りもなく 静かな環境だったのです。(終電以降)


そこで なんとなく深夜に にゃんこ先生を玄関先まで 招いてみたらば・・・


(..=) (=・・=) (= ¨ )クンクン…


ヘ(・・ヘ)。。ソーットッ・・・外へwww


10年以上ぶりに 外へ 自らの足で外を歩いた にゃんこ先生

おっかなビックリだけど 草の匂いを嗅いだり アスファルトの匂いを嗅いだり

夜の空気を嗅いだり・・・♪

ちょっと嬉しそうにみえた^^


ほんの少し 玄関先だけの散歩だったけど 若かりしあの日を思い出したのか

しっぽをピーーーーーン!と 立てながらご機嫌な姿を見て

まだまだ イケる!(-ω☆)キラリ 元気だぜ!

と、思った 下僕なのでありました。


それ以来 毎日とはいかないけれど

時々、深夜の散歩をするようになったのでした。


リードもない 散歩だけど

不思議と にゃんこ先生は 私の視界から消えるような歩き方はしなかった。

必ず 少し歩いては 振り返り・・・

「お供が遅れてどーするの?!ついてらっしゃい!」

って、顔をしながら歩く にゃんこ先生の後ろを 

つかづはなれずの距離を保つ・・・下僕なのでした。


下僕・・・○| ̄|_ OTL orz ゚'`ー 。,、_ .,_


エンドレスで散歩は さすがに無理なのでw

頃合を見計らって

「そろそろ もどりませんか?にゃんこ先生^^;」

と、お伺いをすると

「ま、今日はこのくらいで 勘弁してあげるわ」

て、すんなり家に戻ってくれる日と・・・

「ハァ?(゚д(゚д゚)д゚)ハァ?何言ってんの?まだよ!」


その日の気分で お付き合いする時間が変わるのもちょくちょく・・・

お付き合いするのも 下僕の務めでございます。┏(、ン、) ペコリ



夏などは 超!早朝散歩を 楽しまれる にゃんこ先生でもありましたなぁ・・・
(朝の4時とかね・・・ヽ(´・`)ノ フッ)



その散歩は 亡くなる 半年前まで つづく習慣になったのであります。



ぼちぼち ほっこり つれづれに・・・




テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:2 

ねるこはねこ

猫は とにかく よく寝る。
お年寄猫は さらによく寝るw

羨ましいくらいだ・・・
ひるね

その頃の私は 通勤がないとはいえ 仕事していた・・・

(一階が仕事場 二階が居住スペース)

様子を見に2階にいくたび 寝ている にゃんこ先生を見るたび

「いいなぁ~ 私も寝たいなぁ~」

と、よく思ったものだw

社会人としては 失格ではあるが 猫飼いとしては 誘惑に負けない手は ない!> 

(▼∀▼)ニヤリッ

お客様のいない時間などは よく添い寝させていただいたものだw


南向きの日あたりの良い場所で ヌクヌク寝ている にゃんこ先生の・・・

後頭部の匂いがたまんねぇーーーー!

肉球の匂いがたまんねぇーーーー!


ま・・・、


調子こいて 匂いを嗅ぎまくっていると あからさまに 嫌そうな顔で逃げられるんだけどね

( ┰_┰) シクシク


で、


逃げられてしまうと 急に 申し訳ない気分に襲われるんだけどね

ゴメンナサーイ(TT▽TT)ダァー


なので 寝ているそばで (  ・ _ ・  )ジー と見つめる習慣ができた 私なのでした。


ぼちぼち ほんわか つれづれに・・・


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:2 

まんまぁ 

060326_1632~02

にゃんこ先生と暮らしているあいだに 何回か引越しをした。

最初は実家を出て 2DKのコーポに移り住み

訳ありで でっかい7SLDKの一軒家に住みw(訳ありすぎて理由が書けないw)

そこで 一年ほど仮住まいしてから

賃貸ではあるが 念願の仕事場兼住居のところに移り住むことができた。

ここが にゃんこ先生と共に暮らした最後の家になった。


線路沿いで 電車の通過する音や 踏み切りのカンカン!という音には

最初の頃は ノイローゼになりそうだったが そこは ほらw

住めば都♪

音なんて なれちゃうもんなんだね (* ̄σー ̄)ゞエヘヘ♪


最初は戸惑っていた にゃんこ先生も1ヶ月もしたら なれたようだったしね

年寄り猫になった にゃんこ先生に引越しばかり経験させてしまって・・・

今 ちょっぴり反省してます。


でも それまでは仕事にでかけている間 ひとりきりにしてしまう事がきがかりだった私は

一日中 にゃんこ先生と いられることが 本当に嬉しかった^^

にゃんこ先生も 嬉しかっただろうか?

この引越しの時には にゃんこ先生は20歳だった。

もぅ 猫又になって しゃべりだしても いい頃だったので

日々、いろいろ話しかけたりしたもんだw

いろいろ話しかけているうちに ついうっかり しゃべりだしたりしないかなぁ~・・・

なんて思ったりしてたwww


私が 見ていないところでは あぐらかいて雑誌でも読んでそうな雰囲気があったしねw

たまーに 私の背後で 「(;-_-) =3 フゥ」とか 溜息ついてたような気が・・・w


にゃんこ先生がしゃべったといえば ごはんの催促の時

「まんまぁーーーー」

くらいだったなぁ♪



また・・・

もう一度だけで いいから・・・

「まんまぁーーー」が、聞きたいな・・・



ぼちぼち めそめそ つれづれに・・・


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:6 

コメント感謝なのです^^

ねこさま

初コメントをもらえて 舞い上がった私ですw
ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

にゃんこ先生の画像・・・

本当にないんですよねぇ・・・

いあいあ 大人のにゃんこ先生の画像はあるんだけど

仔猫時代(拾ってきたばかりのころ)の写真って・・・

スナップ写真ばかりなのです ///orz///ズゥゥゥゥン

スキャナー?スキャン??

なんですか?それ(  ・ _ ・  )?

もってませんが なにか?[壁]д=) ジー

って、感じで まあ 要するに PC音痴なんです。 はい。

スミマセン・・・_ノ乙(、ン、)_


で 上の画像w

これは 25歳頃のにゃんこ先生のお昼寝画像w

ちょっと どえんどえん ですw

体格のいい 元気なおばーさまですことw(・´艸`・)プッ♪


猫さんの寝顔は平和そのもの♪
寝顔

この寝顔をみていると 自分も・・・ネムネム\(*´Q`*)/~o○◯

寝顔をみながら 自分も爆睡!!なんて

しょっちゅうでしたw

あー幸せ♪


本日は 初コメント嬉しいよ!舞い上がっちゃったよ!記念 日記でございましたw

ありがとうございましたペコリ(o*_ _)o))


のんびり ぼちぼち つれづれに・・・


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:0 

動物の?アレルギー 動物が?アレルギー

にゃんこ先生の最期は 老齢な為と腎不全でした。

だが それまで生きてきた中で にゃんこ先生は病気らしい病気をしたことがなかった。

本当に 奇跡的に恵まれた健康猫さんだったと思う。

唯一 病気?と思われたものは


ノミアレルギー


にゃんこ先生が16歳の頃だった

なんだか 妙に身体をカキカキしては 「んなぁ~…」と鳴く。

なんだろう?と思い よーーーく身体をさわってみると・・・

カサカサ・・・?

にゃんこ先生の肌がカサカサしている

そーいえば なんとなく毛艶もいくない!

これは 一大事!!

下僕として なんとかせねばなるまい!!


嫌がるにゃんこ先生を キャリーに詰め込み 獣医さんへタクる!!(当時、車を持っていなかった)

ちょうど 空いている時間帯だったのか すぐに診察してもらえた。

診断結果は・・・

ノミアレルギー

・・・?

びっくりした・・・

ノミアレルギーなんて あるんですか???って感じです。

でも 実際そーゆー猫さんは多いらしい

特に 老齢な猫さんには ちょいちょいみられるらしい

驚きももの木である。

飲み薬と塗り薬を貰い それで治れば あとは 「ノミがつかないように配慮してください。」

と、言われた。

ノミ・・・ノミ?

室内飼いなのにノミ??


あー・・・

私が家の中に持ち込んだのかぁ・・・

ガッツリ反省・・・▄█▀█●



早速、家中でバルサン発動!!

さらに 二週間後にも バルサン発動!!


クッション・布団は全部廃棄処分&新品購入

ついでに、全ての部屋の大掃除開催!!


ε~( ̄、 ̄;)ゞフー


その後 にゃんこ先生に ノミアレルギーが出る事は一度もなかった。

猫と暮らすと 毛だらけになったり  ゴハンに猫毛が混入したり カーペットが毛まるけになる

のは 普通の事だが

衛生面に配慮するのも 飼い主…

もとい・・・下僕としてのつとめであると つくづく実感した出来事なのでした。

「ウチは猫がいるから 汚いのよ~」

は、絶対に通用しない話であると 個人的には思うのでありますです。

ま、多少の臭いはいたしかたないとは思うのですです。

だって、人間だって 臭いはあるじゃん?(*、。艸。)(゚艸゚`*)ネー♪



ぼちぼち ぼんやり つれづれに・・・


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:3 

猫は猫らしく

その頃の私は 朝から深夜まで働きづくしの生活

よって 家にたどり着いた途端 墜落するように眠ってしまう日もしばしばあった。


一人暮らしにも慣れた ある日

その日も 帰宅した途端 睡魔に襲われて クッションソファーに倒れこむように眠ってしまった。

一度 寝てしまえば ほぼ朝まで起きることなどないのだが

その日は ちょっと違った・・・


眠りの中で ものすごーーーーーく 臭いタバコの臭いがしたのだ

私自身も喫煙者なのだが 自分と違うタバコの匂いは よくわかる

(なんだろ?)

そう思いながら 徐々に意識が現実へと戻っていった

うっすら目が開いた時 誰かの手が見えた!

?????( ̄_J ̄)ん????? 

(何故・・・手が見えるの???)

と同時に 

ダッシュ!((( 三( -_-) ダダダダダァーーーーーー!!!

誰かが 慌てて逃げさる 足音がした

そして、外に出て行き 車を急発進する音がした・・・


(´△`) えっ?
  ・
  ・
  ・
(゚∇゚ ;)エッ!?
  ・
  ・
  ・
(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!



しかも 自分をよーーーく見てみると・・・

(゚〇゚;)なぬ?????服が切られてる!!!

工エエェェ(´=益=`|・`ω´・)っ|)ェェエエ工


そうです・・・

不法侵入されたうえに 服まで切られて・・・あやうく・・・汗

(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!

危機一髪?間一髪?なんだかわからないが ギリで無傷で助かった模様

≧(´▽`)≦アハハハ・・・_ノ乙(、ン、)_ハァ・・・


(´ェ`)ボー...アッ!∑(゚□゚)にゃんこ先生は?!

慌てて 狭い家の中で にゃんこ先生を呼んだ

「先生!にゃんこ先生!どこ?!」

「・・・ウナン」


にゃんこ先生・・・押入れの奥の方に隠れてました。

≧(´▽`)≦アハハハ

(ノ_-;)ハア…よかった無事で・・・


って・・・にゃんこ先生?

不法侵入されたうえに 私が危ない目にあってるのに 押入れに逃げた・・・の?;;;;


・・・・・・・・・・。


まぁ、いいかぁwにゃんこ先生が無事ならw

ボディガードしてもらうつもりもないしw

出来るとも思ってないしw

にゃんこ先生に何かあった それこそパニックになるだろうしねw

(´▽`) ホッ


やっぱり 猫は猫♪

何もしなくても そこにいてくれたらいい♪

猫にアゴで使われてるような気はムンムンするけど

一緒に暮らしてくれるだけでいい♪

あ・・・いや ご一緒に暮らさせていただいてもらっております。光栄です。w

と、改めて 下僕街道まっしぐらを決意した 記念?すべき日なのでありました。

、( ̄▽ ̄)V いえーい!



なんだか さっぱり つれづれに・・・w

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:0 

飼い主から下僕へ

引越し早々に 押入れへ篭城した にゃんこ先生・・・

ごはんと水とトイレを押入れの傍に置き 私は仕事へ・・・

でも ごはんもトイレも 使った形跡がない

本当に3日間 籠もりぱなし・・・

4日目

さすがに 心配もピークに達したので 押入れから ひっぱり出すことにした。

いくつかのダンボールをどけて にゃんこ先生 [壁]スッ≡( ̄ー『+』ゝ発見!!

むんずと捕まえて・・・


「「キシャッーーーーーーッ!!」」


∑(゚∇゚|||)はぁうっ!

怒られた・・・にゃんこ先生に怒られた・・・;;;;;;;;


その時がはじめて・・・

にゃんこ先生に 威嚇&激怒された

泣くしかなかった・・・(ノД`)・゜・。

でも、どーしても押入れから出てきて欲しくて 試行錯誤・・・

名前を呼んでもダメ・・・

ねこじゃらし出してもダメ・・・

ごはん見せてもダメ・・・

・・・ウーン (Θ_Θ;)・・・

何か 取って置きの 何かないかしら?特別な何か・・・

悩んだ私は 大して何も入っていない冷蔵庫を見つてみる・・・

そこで 目に入った納豆を手にとって考えた・・・

普段は 人間の食べ物をあげた事がない。


母 曰く、「人間の食べる物ほど 動物にとっては毒になる」と・・・


だが ここは背に腹はかえられぬ・・・

納豆が特別かどうかは/(-_-/)(\-_-)\オイトイテ…

普段 食べた事のない物なら 興味を示すかも?と ほのかな期待♪


納豆をまぜまぜ・・・(もちろん 醤油ダシはなし)

にゃんこ先生に差し出してみた。


[影]ω ̄)ジーーー

クンクン( ̄∞ ̄)

(((((っ-_-)っ ソロリ ソロリ・・・ハグハグハグハグ・・・・♪


食べた!!ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ

しかも すんなり出てきてくれた!!

゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。ゎ~ぃ


それ以降 篭城することもなく 部屋でくつろぐ にゃんこ先生が見られるようになった♪

そして 好物に 「納豆(引き割り)」 が 加わった・・・(⌒▽⌒;)


変な 猫・・……(-。-) ボソッw


が、これをきっかけに 何故か力関係が逆転・・・

飼い主ではなく 下僕になった 私なのでした・・・


ごはんに飽きたといわれれば 深夜でもごはんを買いにいき

退屈だ といわれれば どんなに疲れていても 一緒に遊び

寝る位置が悪いと文句を言われれば 無理な体勢でも寝て・・・


本来の性格は ドがつくなのに・・・

にゃんこ先生にだけは ドM上等!よろしく!

って なりやした・・・はい。

飼い猫の下僕になった21歳の秋でした・・・w



ぼちぼち まったり つれづれに・・・


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:0 

ひとりと猫様

一人暮らしをする事になった私

勤めていた会社を辞め 転職

転職するきっかけは いろいろだったけど・・・

若さゆえ・・・w「ここは私の居場所じゃない!」

そんな理由(根拠なき無駄な自信w)

若かったねぇ~w

でも、判断は間違ってなかったと今でも思っている。

しかも、一人暮らしをするにあたって 密かに引越し計画をすすめ

実家を出た際には ほぼ夜逃げ同然

これも、いろいろいろいろ・・・あっての事なんだが・・・(笑)

とにもかくにも 一人暮らしがはじまったわけで

ただ、にゃんこ先生を連れていく為 住む場所選びが大変だった、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

今から18年前なんて ペット可のところは そうそうない

あったとしても べらぼうに家賃が高い!

だか そこは 運なのか ツキがあるのかw

転職した先は 不動産屋!wwww

膨大な物件情報と強力な営業マンのコネで 猫様OK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆のコーポを見つけ出したw

しかも!家賃が3万円

ミラクル!!


ご主人をなくされた未亡人のおばーちゃまがオーナーのコーポ

築はめっさ古かったけど 綺麗だし2DKだし 言うことナッシング!

周辺も スーパーあり コンビニあり ツタヤあり 地下鉄近いしで便利♪

新しい生活のスタートには 十分すぎる条件だった


少ない荷物を部屋に入れなんとか形になった後

にゃんこ先生を部屋に入れてみた

「どーぞ♪ここが新しい家ですよ~^^」

!!!

ズダダダダダダダーーーーーーーーーーーーッ!

・・・;


知らない場所にいきなり連れてこられた にゃんこ先生は・・・

そのまま、まるっと3日間 押入れに篭城・・・


///orz///ズゥゥゥゥン


前途多難・・・?




ゆっくり ぼちぼち つれづれに・・・



テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:0 

はぁ・・・

最近 道路で交通事故にあって亡くなっている猫さんをよくみる・・・

猫好きには 心が痛い光景だ・・・

そして 今夜も交通事故にあって亡くなっている猫さんを見つけてしまった・・・

道路の真ん中に横たわっていた

かなり広い道路で 交通量も多い・・・

一旦 よけたものの やはり そのままにしておくのは忍びないと思い引き返すことにした

ちょうど車にはフリースのひざ掛けを積んでいたので

それにくるんで道路脇によせようと思った。


結構 身体の大きな猫さんだ・・・

冬毛がフワフワしてる三毛猫さん

女の子なのね・・・

身体の大きさのわりには 軽い・・・

まだ、死後硬直も始まっていない・・・


とても悲しくなった・・・


道路脇によせるつもりだったけど 道路って 本当に冷たいの・・・

結局、車に乗せて 家に連れ帰ってしまったよ・・・

生きてるうちに出会いたかったね・・・ごめんね

フリースのひざ掛けはキミにあげるよ

こんな安物のひざ掛けで ごめんね



明日、火葬しに行こう・・・



ぼちぼち ぼんやり つれづれに・・・



Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

狩人

にゃんこ先生は 狩りの名人?名猫だった。

バッタやチョウチョは 朝飯前

すずめ・ハト・コウモリ・ツバメ・ヘビ・トカゲ・・・etc

でも、一番 度肝を抜かれたのは


ウサギ


本当に ビックリした・・・っつうか ひいた・・・

〓■●_~□○0 幽体離脱


部屋の中に 横たわる うさぎさん・・・

しかも 小さいうさぎさんでは・・・ない

よく小学校の飼育小屋に住んでいるような 白い大きなうさぎさん・・・


一体 どこで どんな風に 捕まえたのか・・・

どうやって 家の中まで運んできたのか・・・

未だに不明・・・



にゃんこ先生は メス猫の割りに身体がでかかった

よく オス猫と間違われるほど 骨格がしっかりしていたのだ

だから?なのか?

大物のうさぎさん・・・

本当に ごめんね・・・



にゃんこ先生は10歳の頃まで 外出猫でした。

それ以降は 完全室内飼い

私と暮らすようになったから・・・

実家で暮らしていれば ずーーーと お外自由だったと思う。

でも、私は 私のエゴで 完全室内飼いにした。

だって、外には危険がいっぱいだから・・・

ちょっとでも 長く生きてほしかったから

狩りが出来なくなって 嫌だっただろうか・・・にゃんこ先生・・・

狩りに出かける にゃんこ先生も大好きだったよ

でもね・・・

あの時の私は 実家を出て一人暮らしをはじめて

にゃんこ先生・・・私には あなたしか いなかったの

あなたが生きていてくれたから 私は生きていけると思ったの・・・


あなたの為に生きよう・・・

それが 唯一の働く意味だったの

いつでも あなたが一番の存在でした。


と、生きている間に

なんだか いろんな猫さんと出会う事になっちゃったよねw

にゃんこ先生と暮らし始めて なんだか・・・猫神様に目をつけられたのかもねぇ~w


にゃんこ先生を養う為に働いていたのに 

なんやかんやで 一時扶養家族がいっぱいあったねwww

みんな いい子ばかりだったね

でも やっぱり一番は にゃんこ先生 あなたですよ^^



ぼちぼち のんびり つれづれに・・・


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

下僕@にゃんこ先生

Author:下僕@にゃんこ先生
2008年1月17日永眠
にゃんこ先生は 27年生きた我が家の猫様の名前。

にゃんこ先生との日々を ぼちぼち回想したり…
最近は 新しい家族 ララさん&山田の事を書いてます。


2009年3月11日我が家へ
ねこおもい1
1997年生まれ ララ♀サビ柄と縁あって家族になる。
性格は甘えん坊。おしゃべり猫。
慎重派で礼儀正しい。
見た目とはウラハラに人見知り無し。
シニアとは思えぬパワーと俊敏性は獣医師も驚くほど(笑)



2009年10月15日出会う

2009年生まれ
微妙なキジトラ模様 お嬢♀
改名して【やまだ】になりました。
空気の読めない「きかんたれ」
ララさん大好きすぎて ウザがられてます。


2010年10月21日保護
フォトジェニックつき
つきちゃん【サバトラシロ】♀
名前の由来は【強運】【ツキまくり】など
とにかくラッキーガールなので【つき】と命名。

道路で動けなくなっているところを保護。
骨盤骨折手術を乗り越えた強い子。
なんやかんやで情が移り我が家の扶養家族になる。

ねこ時計
ねこ時計
ニコッとタウン
blogram投票ボタン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。