スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

素敵な拷問♪

にゃんこ先生も そうであったように

ララも 拷問技を会得していた。

素敵な拷問1

この 「絶対にどかないわよぉ~=①。①=」って 視線がかわいい♪(〃▽〃)

ええ もちろん 下僕も動きませんよ!( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!

トイレも我慢しちゃいますわ!o(TヘTo) クゥ

ヽ(.. ;))))。。。ウゥ・・・モレルゥゥー・・・

この素敵な拷問技 恐ろしく癒されるのです。


膀胱炎には気をつけよう つれづれに・・・

||wc||<<ジョボジョボジョボジョボ (^ ;(^ ;)ガマンシテタノネ・・・






スポンサーサイト
テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:ララ  Trackback:0 comment:4 

猫の個性?

ララは11歳 たぶん今年の5月で12歳

・・・の、はずなんだけど・・・?

11歳シニア猫さんだけど 自分のしっぽを追っかけてハイテンションになれるララって・・・w


寝る時にヘソ天はしない 用心深いララなのに・・・

新しい物に著しく警戒するララなのに・・・

なのに なのに・・・

何故 自前しっぽでハイテンションになれるんだぁーーーー?!wwwww

ララ
↑ハイテンション後に目が回ってるところw 4・21pm8:13追記

あー やっぱり猫って面白い♪

猫もいろいろ つれづれに・・・♪


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:ララ  Trackback:0 comment:8 

彼氏のこと

一応 わたくし独身ではありますが・・・彼氏がいます |_-。) ポッ♪

なんっつて言っても もう老夫婦のような空気なお付き合い。

たぶん7年ちょい付き合いが続いているはず(記憶が曖昧になるような長い付き合いです)

そんな彼氏・・・付き合い始めの頃 猫が好きじゃなかったのです

好きじゃないというより 猫を知らないといったほうが正しいかも

しかも 重度の猫アレルギー!

私と付き合いはじめて にゃんこ先生と空間を共有するようになって発覚!

付き合いはじめて はじめての我が家でのお泊りの夜・・・

グスグス鼻をならしていた彼氏が 急に咳き込みはじめまして

どんどん苦しがりまして なんだか呼吸困難?な状況へ(@Д@; アセアセ・・・

なんとなく「ヤバイ」雰囲気を感じとり 119へ電話!

救急車要請!

病院へ運び込まれて 診察もろもろ受けて 彼氏は診察台でグッタリ・・・

わたくし お医者さんに呼ばれまして言われました。

医者:「猫 飼ってます?」

私 :「はい。1匹おります。」

医者:「彼、猫アレルギーです。しかも 重度の」

私 :「はい?」

医者:「殺す気ですか?~(-゛-;)~」

私 :「ハァ?(゚д(゚д゚)д゚)ハァ?」

知るか!猫アレルギーなんて聞いてないし!

つうか 本人も猫アレルギーだなんて知らなかったぽいし!

いきなり 「殺す気ですか?」って ナンダ!( #` ¬´#) ノコラ!


まぁ、そんな事がございまして 治療が終わりその日彼氏は自宅へ帰宅。

後日 改めて話しをしました。

私 :「猫アレルギーなんだってね。しかも重度の・・・」

彼氏:「あぁ、そうなんだってさ」

私 :「じゃあ しょうがないから別れよっか^^」

彼氏:「エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚いきなり?!」

私 :「ごめんけど にゃんこ先生の方が先に私と暮らしてるからさ 優先順位がね^^b」

彼氏:「オレは猫に負けるのか・・・///orz///ズゥゥゥゥン」



そんなやりとりがあったものの 付き合いが続いているのだからOK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆

今じゃ 彼氏も猫の魅力におかされて 隠れ猫バカになっておりますw

にゃんこ先生に触れ 猫の良さをしり 猫アレルギーだけど猫と暮らすほどよい距離を模索し

にゃんこ先生の最期を一緒に看取り そして ララという新たな家族をむかえた


猫をよく知らなくても 知ってもらえれば 猫の良さ・可愛さはわかってもらえる^^

猫アレルギーでも なんとかなるもんだw(全ての人に当てはまるとは言いません)


猫バカ女は猫を切り離せません だから猫バカ女と付き合うなら猫を好きになりましょうw

↓パンツ姿の彼氏と寄り添い寝するにゃんこ先生
パンツとにゃんこ先生
↑ほどよい距離を保って お互いにいい感じでしたよ♪

猫と私はワンセット!つれづれに・・・♪




テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:自分の事  Trackback:0 comment:4 

貧乏性の心配性

はじめに 断っておくと 何事もない良い一日でした。

そんな平穏な日常でおこったある出来事・・・。



ララと遊びまくり ララが一応遊びに納得して ウトウトしはじめた。

ララは お気に入り第二位の場所 ダンボールハウスへ移動。
(ちなみに お気に入り第一位はにゃんこハウスフリース素材一戸建て)

ララがダンボールハウスへ移動したのを確認して 私はTVを見始めた・・・

そしたらば・・・

カサカサ・・・カシッカシッ!カシャカシャッ!と ツメでダンボールを引っかく音がしはじめた。

ゾッとした。



たぶん、普通なら すぐにダンボールハウスで爪とぎを始めたんだろうと みんな思うはずです。

でも 私には まだ消えない たぶん消えないトラウマがある。

それは にゃんこ先生が痙攣したとき 必死で手足をもがく音・・・。


慌てて ダンボールハウスの布をめくり上げ 「ララ!」と 呼んだ・・・

「んなぁー?」

・・・wε= (´∞` ) ハァー

まぁ なんともないよね そりゃそーだ

ララはシニア猫といっても まだまだ元気

私 心配しすぎだw

でもって ダンボールハウスってとこが貧乏ちっくでナウイかも≧(´▽`)≦アハハハ
↓お気に入り第二位ダンボールハウス
ダンボールハウス

それと 勝手な思い込みではあるが・・・

このトラウマは にゃんこ先生からの教訓のような置き土産なのかもと思ったりもしている。

「気ぬくんじゃないわよ!しっかりお世話にはげみなさいね!」ってねwwww

今日も 下僕は元気にララのお世話してますよ♪



元気でなにより つれづれに・・・w


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:ララ  Trackback:0 comment:2 

続・お手製改良版1

風邪で寝込んだ事をきっかけに なんとなくはじめてみたお手製首輪。

改良の余地ありと判断しまして 改良してみました。:+* ゜d(・ω・`)゜ *+:。

改良版1-1(まだ改良しそうだから1-1です)
改良版1-1
改良版1-2
前回のものより厚みを出すために折り返してみました。

安定させるために フチをなんとか曖昧な記憶のまつり縫いしてみました(本当は適当に縫いました。)

迷子札は 前回の使いまわし。

ベージュのヒモっぽいものは 髪をしばるゴム(貧乏くさい///orz///ズゥゥゥゥン)

で、装着してみました。

↓改良版装着↓
改良版装着1-1
改良版装着1-2

( ̄ω ̄;)エートォ...何故 中途半端な角度で撮影かといいますと

正面で撮ろうとすると ララがズンズン寄ってきてしまって撮れないから・・・。

わかりにく写真だぁーーー! 。・゚゚(ノД`)あ゙~ん

まだ改良の余地あり・・・です。


雑すぎますね・・・つれづれに・・・○| ̄|_ OTL orz ゚'`ー 。,、_ .,_


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:日常  Trackback:0 comment:4 

お手製

風邪で完全グロッキーの時・・・

寝てるだけなのも ヒマすぎて こんなものつくりました。

おとなしく寝てられない貧乏性なんです。はい。

首輪

まぁ、ララの首輪です。(迷子札つき)

ちまちま 編んでみました。

アーンド ゴムをつけて 万が一どこかでひっかっかたら伸びてはずれるように細工。

こんなん やってたから 風邪が長引いたのかなぁ~

でも ヒマだったんですもの・・・いたしかたないよねw


装着してみた。
装着

ふむ。

悪くはないけど 良くもないか?

改良の余地あり・・・

つうか 私・・・写真下手すぎっ!(ノД`)・゜・。

改良は否めない模様。


ファイト!一発! つれづれに・・・





テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:日常  Trackback:0 comment:7 

【嬉しいお知らせ】

以前 書いたララとの事の中で

1ニャン 家族をまっている子がいると書きましたが

そのララの兄妹に 新しい家族がみつかりました!

これで 全員新たな猫生がはじまったのです♪

ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

ちょっとシャイなシャム風味の男の子でしたが そこの娘さんとはラブラブになってすでに一緒に寝てるそうです♪

ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪

諦めなければ 繋がる縁があるのだなぁ~と感動しております。


不幸にも ララたちは ご主人さまを亡くす・・・という予想外な経験をしましたが

今度は 何かの導きのように新しい家族のもとへ全員 縁が繋がった・・・

天国のご主人さまと 猫神さまのお導きなのかもしれませんね♪


やったぜ! ベイベー♪ つれづれに・・・♪


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:お知らせ  Trackback:0 comment:4 

誤算

ララは 今年の5月で12歳になる。

たぶん5月生まれ・・・との事w

それにしても ララはシニア猫には見えないw

「ゆったりとした穏やかなシニア猫との暮らし」



・・・w



全然 そんなのとはかけ離れてます。はい。www

まず・・・

よく喋る!
寝ている時以外はずーーーーっと喋ってますw

そして・・・
よく遊ぶ!
子猫か若猫のように 猫じゃらし ヒモ とにかくよく遊ぶw

ララアップ

そういえば にゃんこ先生も まったりするようになったのは20歳を過ぎた頃からだったなぁ・・・♪

ひょっとすると 11歳 12歳なんて 本当はまだまだ若いのか???(。-∀-)ニヒ♪

もしかして ララも長生きしてくれるつもりとか???(= ̄∇ ̄=) ニィ

シニア猫との まったりライフは しばらくおあずけとか???wwww

な~んて 勝手な想像と憶測を交えながら

嬉しい誤算に( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ♪



遊んでる動画もあるのに アップの仕方がわからない_ノ乙(、ン、)_
あー、アナログ人間・・・w



風邪から復活!つれづれに・・・


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:ララ  Trackback:0 comment:2 

愛猫へのおもい

にゃんこ先生が亡くなって数日

泣けなかった下僕は やっと泣けるようになった。

何をしていても涙が出てしまうほどに・・・

家の中で にゃんこ先生の気配を感じては泣き・・・

片付けられない猫トイレに にゃんこ先生の足跡を見つけては泣き・・・
猫トイレ

山のように買い込んだ にゃんこ先生ゴハンを見ては泣き・・・
にゃんこ先生ごはん一覧

そして 下僕はペットロスになった。


ペットロス・・・
ペットじゃないのです 家族なのです。
家族を失った悲しみは 言葉ではいい表せないのです。
心がえぐられるような痛みが 身体や精神に影響するのです。

でも それは 避けられない痛みなのです。
愛したからこそ 何倍もの痛みとなって 襲ってくるのです。
それを 乗り越えるのも「愛」だと思います。

にゃんこ先生の最期は 決して悲しいものではありませんでした。
「生きる」ということ 「生涯をまっとうする」ということ
生きているものは 必ず 最後には「死」が訪れるということ

でも「死」が全てを消してしまうわけではありません。
「おもい」が 残るのです。

「愛」は なくなる事はありません。
辛く哀しい喪失感を乗り越えた時 優しい「愛」と愛猫への「おもい」が残るのです。

だから 受け入れてください。
ペットロスになってください。
そして 時間をかけて 乗り越えてください。
どんなに時間がかかっても 愛猫は待っててくれます。
アナタが涙を拭いて 顔をあげた時
きっと ひだまりでご機嫌な顔をして 見つめ返してくれるはずです。
優しい想い出となって いつまでも一緒にいてくれます。
だから その時は笑ってください^^

猫の寝顔のように 穏やかに笑っていてください^^
070226_1240~01


一緒に暮らし 共に生きた時間の喜びを・・・ 

平凡で至福の時間をくれたパートナーに感謝!



にゃんこ先生 下僕は幸せでした。
あなたと共に生きた27年間には いろいろな事がありました。
私が 生きる事をやめようとした あの時・・・
あなたが邪魔をしてくれたから 私は今生きているのです。
ありがとう。
あなたと生きようと決めたあの日 
たぶん あの日から私はあなたの下僕でした。

猫なのに ときどき 母のように 姉のように 私に寄り添ってくれて ありがとう。
女王様のごとく ごはんの好き嫌いをするから あなたのごはん選びは大変でした(笑)
それでも あなたと暮らした日々は 本当に楽しかったのです^^

最期の頃 おぼつかない足でトイレに行くあなたは立派でした。
神々しい誇りにみちた あなたの最期は尊敬にあたいします。

いつか 下僕も天寿をまっとうし あちらの世界へ行きます。
その時は どうぞよろしくお願いいたします。
また お世話させてくださいませ  v(。-_-。)vブイッ♪

                                      かしこ


つれづれなるままに・・・。

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:2 

別れの時

2008年1月17日
淡々と 「別れの時」の準備をする下僕。

10時頃
仕事へ行ったはずの彼氏が戻ってきた。
仕事場で 人目もはばからず泣く彼氏を 仕事仲間たちが帰したのだ。
「理由は聞かない。でも、そんなお前は見た事が無い。よほど何かあったのだろう。帰れ」と・・・

二人で にゃんこ先生を天に還す事にした。
北風の強い 晴れた日だった。

亡くなったその日に荼毘にふしたのは にゃんこ先生への敬意をあらわして・・・
それと 死後硬直した にゃんこ先生の姿が辛そうにみえたからだった。

にゃんこ先生は しなやかで やわらかで あったかいんだもん・・・


14時
ペット霊園到着
手続きのため 書類に必要事項を書き込む。
【猫の年齢】・・・27歳_ψ(‥ ) カキカキ...

「エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚ 27歳?!」
書類書きを見ていた 霊園職員の人に驚かれる。

そこの霊園はじまって以来の最高年齢だったらしい。
すこし誇らしかった。
「(にゃんこ先生 あなたはやっぱりすごい猫だったね^^)」

火葬の準備が出来るまで 祭壇で最期の別れの時を惜しむ・・・
大好きだった カリカリシーバとフモフモさんのぬいぐるみ 愛用していた毛布を棺に入れた。

にゃんこ先生に首輪かわりにつけていた ファイテンの手首用ベルトは形見として手元に残す。
ファイテンの別の使い道

にゃんこ先生が火葬されている時間は 今でも記憶がない。
気がついたら 職員の人に呼ばれて 骨だけになった にゃんこ先生と対面していた。

老齢猫の為 あまり骨が残っていなかった。
それでも 拾えるかぎり全部拾いたいと希望した。
彼氏と二人で 一緒に骨を拾い始めた。

職員の人が指を指しながら
「これは 歯ですよ。よかったですね 残ってて^^」
嬉しかった。
ほとんど歯が抜けていたにゃんこ先生だったが 私の為に1本だけ残してくれたのだ。
大事に骨壷に納めた。

その職員の人が 爪も数本見つけてくれた。
シロウトには見分けがつかないような 爪を見落とさずに見つけてくれた・・・感謝

骨壷に納まった にゃんこ先生
これで 本当にお別れです。
nyankosensei.jpg
マグロのあぶりが大好きだったよね。
好きなだけ食べてくださいね。
そう思いながら お供えをした。

ゆっくり じわじわと にゃんこ先生がいない事を感じはじめていた。
それでも まだ 泣けない下僕だった。


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

下僕@にゃんこ先生

Author:下僕@にゃんこ先生
2008年1月17日永眠
にゃんこ先生は 27年生きた我が家の猫様の名前。

にゃんこ先生との日々を ぼちぼち回想したり…
最近は 新しい家族 ララさん&山田の事を書いてます。


2009年3月11日我が家へ
ねこおもい1
1997年生まれ ララ♀サビ柄と縁あって家族になる。
性格は甘えん坊。おしゃべり猫。
慎重派で礼儀正しい。
見た目とはウラハラに人見知り無し。
シニアとは思えぬパワーと俊敏性は獣医師も驚くほど(笑)



2009年10月15日出会う

2009年生まれ
微妙なキジトラ模様 お嬢♀
改名して【やまだ】になりました。
空気の読めない「きかんたれ」
ララさん大好きすぎて ウザがられてます。


2010年10月21日保護
フォトジェニックつき
つきちゃん【サバトラシロ】♀
名前の由来は【強運】【ツキまくり】など
とにかくラッキーガールなので【つき】と命名。

道路で動けなくなっているところを保護。
骨盤骨折手術を乗り越えた強い子。
なんやかんやで情が移り我が家の扶養家族になる。

ねこ時計
ねこ時計
ニコッとタウン
blogram投票ボタン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。