スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

にゃんこ先生との出会い

にゃんこ先生との出会いは 私が小学4年の頃

通学路を帰宅している時 道端に ポツンと座っていた。

あまりにも 自然に座っているので (ぬいぐるみ?)と 思ったほどだった。

(  ・ _ ・  )ジー と目が合ったが・・・

その頃の我が家には すでに ワンコが沢山いた・・・

どれも 訳有りのワンコばかり

捨てられたワンコ 保健所の捕獲から逃れたワンコ 家の前に捨てられていたワンコ

そして 私を含め 姉妹が拾ってきたワンコ・・・

毎回、毎回、 母に怒られながらも「お願いだから!面倒みるから!」と

懇願して 受け入れてきたワンコばかり

この上、この仔猫を連れていったら・・・

{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~

正直、母に怒られるのは目にみえていたし・・・

怒られたくなかった・・・

だから・・・仔猫は見なかった事にして 通り過ぎることに決めた。



・・・。



決めたはずだけど・・・


(〃∇〃) てれっ☆


戻ってしまったw仔猫の元へwww

「ねぇ、ウチ ワンコいっぱいいるんだ」

「オマエを連れて帰ると たぶん 怒られると思う。」

「だけど・・・」

「一緒にウチで暮らす?」

仔猫を見つめながら そう聞いてみた。(母直伝 話せばわかる動物でも方式)

仔猫「・・・。」 カクンッ


今思えば 見間違いかもしれなかったけど

本当に カクンッ って うなずいたんだw仔猫がねw

本当なんだってば マジでマジで!w


その カクンッ に 納得して 抱いて連れて帰る事にした。

念のため 周りに姉妹なり兄弟達がいないか 確かめたが いなかった。

私に抱き上げられても だんまりで大人しく抱かれていた 仔猫時代のにゃんこ先生

その時は 子供だった私にはわからなかったけど

大人になった 私にはわかる・・・人に飼われていたのだろう・・・

そして・・・捨てられたのか・・・


なんやかんや ゆーても 我が家のにゃんこ先生になったのだから OK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆ 


家に連れて帰り 母に こってり叱られたのは 書かなくてもわかるよねぇ・・・w

母も 叱るくせに 最終的には にゃんこ先生を受け入れてくれたけどねw

それも これも にゃんこ先生が 賢かったおかげですw

イエーイv(▽ ̄ V)(V ̄▽)vイエーイ


母が、にゃんこ先生に出した条件
1、ワンコ達と うまく暮らす事
2、インコと うまく暮らす事
3、モルモットと うまく暮らす事
4、家の中にいるのは 全員仲間だから襲わない事

結構 無理のある条件だが 母は 母の持論である「話せばわかる方式」で

仔猫だったにゃんこ先生に 一生懸命話しかけていた。

そして、母は・・・

「よし!いい子ね^^わかれば結構!wwww」

と、交渉成立したと 私達姉妹に得意顔でいってのけた。

(うそっぽー・・・)と 思ったが

仔猫が 一緒に暮らせるとなった私は 嬉しくなった^^

長い年月の間 にゃんこ先生は本当に家の中の鳥やモルモットを襲う事は絶対になかった。

外で狩りはしてきたりしてたけど・・・

ワンコ達とも すんなり仲良くなっていた。

ワンコが生活する庭におりても ワンコもにゃんこ先生もスルーw

むしろ仲が良かったと思う。

すごく すごく 不思議な光景でした。w



そして、母は仔猫の事をミーコと呼び

私達 姉妹は にゃんこ先生と呼んだ (いなかっぺ大将より パクリw)

こうして 長い長い幸せな にゃんこ先生との生活がはじまったのです♪


長い歳月ののち 数の論理により にゃんこ先生は にゃんこ先生で定着したのである。




のんびり まったり つれづれに・・・



スポンサーサイト
テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Tag:にゃんこ先生  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

下僕@にゃんこ先生

Author:下僕@にゃんこ先生
2008年1月17日永眠
にゃんこ先生は 27年生きた我が家の猫様の名前。

にゃんこ先生との日々を ぼちぼち回想したり…
最近は 新しい家族 ララさん&山田の事を書いてます。


2009年3月11日我が家へ
ねこおもい1
1997年生まれ ララ♀サビ柄と縁あって家族になる。
性格は甘えん坊。おしゃべり猫。
慎重派で礼儀正しい。
見た目とはウラハラに人見知り無し。
シニアとは思えぬパワーと俊敏性は獣医師も驚くほど(笑)



2009年10月15日出会う

2009年生まれ
微妙なキジトラ模様 お嬢♀
改名して【やまだ】になりました。
空気の読めない「きかんたれ」
ララさん大好きすぎて ウザがられてます。


2010年10月21日保護
フォトジェニックつき
つきちゃん【サバトラシロ】♀
名前の由来は【強運】【ツキまくり】など
とにかくラッキーガールなので【つき】と命名。

道路で動けなくなっているところを保護。
骨盤骨折手術を乗り越えた強い子。
なんやかんやで情が移り我が家の扶養家族になる。

ねこ時計
ねこ時計
ニコッとタウン
blogram投票ボタン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。